外観・外構

新たな外構計画〜駐車場を兼ねた玄関アプローチ

投稿日:

こんにちは。akiです。

我が家の外構は叔父(左官屋さん)にお願いする予定なのですが、たたき台としてお願いした外構プランが予想よりも高かったので、別のプランを工務店さん経由で外構業者に依頼していました。

これまでの外構計画

▶︎外構にかける予算を節約したい①
▶︎外構にかける予算を節約したい②
▶︎外構予算節約の鍵は土間コンクリート!

以前お願いした時よりも時間がかかっていると思ったら、どうやら前担当Tさんとは別の業者に依頼していたらしく、ものすごく詳細な平面図と3D画像が送られてきました。

それは時間かかっても仕方ないですわ・・・

外構の条件を変更して土間コンクリートを節約

前回は

  • 駐車場4台分全て土間コンクリート
  • 東側一辺にブロック積み3段&フェンス

という見積もりで1,096,200円でした。
(予算より10万円弱オーバー)

今回は

  • 駐車場の「タイヤ部分のみ」土間コンクリート
  • 4台目の駐車スペースは玄関アプローチを兼ねた感じで
  • 東側一辺にブロック積みとフェンス

という凄くふんわりした要望をお伝えしていました。

土間コン節約でどう変わったのか・・・

頂いたプランがこちらです。

見積もりの詳細

何故か外壁が白いシミュレーション・・・

外構業者さんが気を利かせて見積もりに表札を入れた為に、黒い外壁のままだと表札とかよくわからないという理由で壁を白にしているそうです。

外壁は黒にして正解でしたね・・・

平面図がこんな感じ。

●玄関アプローチ&駐車場・・・623,670円

・アプローチ
洗い出しコンクリート(ドラフタイト入り)

・駐車場
タイヤ部分のみコンクリート(ドラフタイト入り)×1台

前回の土間コンはスリットを入れて砂利敷きでしたが、今回はドラフタイト(土間コンの伸縮によるひび割れを防止するもの)を入れます。

・砕石敷×2台

・見切地先ブロック

・堀方や転圧、残土処分や整地工事などの諸費用

●東側フェンス ・・・163,790円

・コンクリートブロック2段

・フェンス

●防草シート+砂利敷・・・97,700円

●表札(取り付け費込み)・・・33,000円

●諸経費・・・41,840円

計 960000+税(=税込1,036,800円)

色々増えている部分もあるので、前回と同じような金額ですね。

100万円以内に抑えるためにDIYも視野に

予算は100万円なので、できる所や削れる所は削ってなんとか予算内に納めたい・・・。

前回の見積もりにはなかった防草シート&砂利敷きは頑張ればDIYできるかもしれないので削減します。

そして自分で手配している表札もカット。

●防草シート+砂利敷 ▲97,700円
●表札 ▲33,000円

そしてこの見積もりだと駐車場のコンクリートが1台分しかないので、もう1台分追加です。

毎日車出すのに砕石敷とか無理・・・。

●駐車場土間コン一台追加 +80,000円(税込)

合計 975,644円(税込)

これでギリギリ予算100万円以内!!

以前の見積もりより色んなところがちょっとずつ安くなっているのと、

前回土間コン66.5㎡

今回土間コン24.4㎡
洗い出しコン8.7㎡

でコンクリートが約半分になったので、アプローチを洗い出しに変更しても土間コン部分だけで12万円程安くなりました。

工務店経由で業者さんにお願いすると多分色々なものが乗っかってくるはずなので、直接叔父に頼んで金額がアップすることはおそらく無いはず。

ひとまず防草シート&砂利敷きや、目隠しラティスなど本当は欲しいものをMAXつけるだけつけたプランで叔父に見積もりをお願いすることになりました。
(金額との兼ね合いでできそうな部分はやってもらいたい)

余裕があればカーポートも追加したいのですが、それは私が働けるようになってからおいおい考えたいと思います。

あと、本音を言えば玄関アプローチに曲線を取り入れたい・・・無理かな・・・

にほんブログ村(マイホーム計画中)

クリックが励みになります(^^
にほんブログ村 住まいブログ マイホーム計画中へ
にほんブログ村

にほんブログ村(ローコスト)

人気ブログランキング

-外観・外構
-, ,

Copyright© 年収300万円台からの家づくり , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.