外観・外構

外構にかける予算を節約したい②

投稿日:2018年5月22日 更新日:

こんにちは。akiです。

前回お話ししたように、外構は庭も塀も門も門柱もなくして駐車場だけにして欲しいと要望しました。

結果、
・南側一面駐車場4台分+3台分だけ車輪止め
・東側にブロック2〜3段+フェンス
という驚くほどシンプルな作りになりました。

スポンサーリンク

3Dシミュレーションだとこんな感じです。

ありがたいことに、西側はガス施設のフェンスがあり、北側は集合住宅の塀、南側は駐車場にする為、東側一辺だけにフェンスを設置すればよいとのこと。

ガレージや門柱がない分、どんな風にも車が置けるので車いじりしやすそう!!

コンクリートの敷かれていない部分は、後から砂利でも芝生でも好きなものを敷けばいいですし、シンボルツリーも後から自分たちで好きなものを植えればいいですから、取り急ぎフェンスと駐車場さえあれば問題ないでしょう。

さて、この内容でとった見積もりがこちら。

・・・なんか思っていたより高くないですか?

まさかの100万超えって・・・

これだけ削りに削って予算オーバーとはまさかの結果ですよ・・・。

担当さん曰く、見積もりを取った会社がさらに下請けに発注するので、その分利益が上乗せされていて高いとのこと。

外構業者は自分達で探した方が安くできるそうです。
私の周りで家を建てた人もHM経由ではなく自分で外構業者を探して安くやってもらったそうです。

私たちはありがたいことに身内に左官屋さんがいるので、そちらで見積もりを取り直そうと思います。

結果はまた後日・・・!

人気の浮き彫り表札!

表札 木製 栗150角 風水で人気の浮き彫り型

価格:16,740円
(2018/9/18 10:26時点)
感想(13件)

スポンサーリンク

にほんブログ村(マイホーム計画中)

クリックが励みになります(^^
にほんブログ村 住まいブログ マイホーム計画中へ
にほんブログ村

にほんブログ村(ローコスト)

人気ブログランキング

-外観・外構
-, ,

Copyright© 年収300万円台からの家づくり , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.