外観・外構

屋外コンセントなどをおしゃれなカバーで統一したい!

投稿日:2018年9月14日 更新日:

こんにちは。akiです。

前回更新から間が空いてしまいましたが、この間に引越しをしておりました・・・(^^;

新居の完成予定は2018年11月末頃なのですが、あと三ヶ月というタイミングでまさかの旦那転勤です。

勤務先も仮住まい先も微妙に新居に近づきました!

さて、少し前の話ですが、外観の色にこだわり過ぎてエアコンの室外機の位置を変更することになりました。
(→エアコンの設置場所で失敗しないために!

しかし、室外機以外にも電気メーターやら屋外コンセントやら、配色を考えないとうっかり悪目立ちしそうなものが色々あるんですね・・・。

今回はそんな目立ちそうなものの為に屋外で使うカバー類のお話です。

スポンサーリンク

カバーの色とデザインを統一する

黒い外壁に黒いサッシでとにかく真っ黒な外観を目指している我が家なので、白っぽい色の物はとにかく目立つことになります。

我々が外観をかなり気にしているので、コーディネーターさんが素敵な商品を紹介して下さいました。

まとめてネットに引続き、またしてもPanasonicさんです!

Panasonicスマートデザインシリーズです!!

『Panasonicスマートデザインシリーズ』より

外壁やサッシ合わせができるように、ベーシックな4色展開です。

全て黒でできる限りの所はお願いしました。

①屋外用防水コンセント

②防雨入線カバー

TV線、電話線の引き込みに使うカバーです。

多分ネットの光ケーブルの引き込みに使うものだと思います。

③防雨引込カバー

電力線の引き込みに使うカバーです。

④防雨形ジョイントボックス

インターホンや庭園灯などの電力線や弱電線の引き出しに使います。

⑤WHMボックス

電気メーターを収納するボックスです。

これが地味に高い・・・。

中部電力のスマートメーターは黒色に変わったということですが、

こんなのなのでやっぱりカバーはあった方がいいですね。

電気メーターボックスは他のメーカーからも出ているので比較サイトで見てみたらPanasonicが一番お値段が張りました・・・でもデザインは一番いいんですよね(^^;

カバー変更されてる方のブログでもPanasonicは一番よく見かけるので、見た目をお洒落にしたい方にはオススメだと思います。

スポンサーリンク

ビルトインポストもPanasonic

打ち合わせの最初の方で外構を節約するためにビルトインタイプの壁面埋め込みポストを採用しましたが、正直デザインがイマイチでちょっともやっとしていたのです・・・が!

いつの間にがポストが変わっていました!!

Panasonicのフェイサス-intというシリーズです!

『Panasonic フェイサス-int』より

流石Panasonicさんはおしゃれですわ・・・

外観は10色の中から選べます。

勿論我が家は鋳鉄ブラックを採用しました。

でもどの色を選んでもちゃんと内側は白です。素敵。

ポストに関しては特にこれと言って価格のお話はなかったんですが、最初のポストから表示価格が33,000円くらい上がってるけど大丈夫なのかなwww

パナソニック 配線器具【BQKN8315B】ブラック スマートデザインシリーズ WHMボックス(隠蔽配線用) 1コ用・30A - 120A用

価格:7,741円
(2018/9/14 19:03時点)
感想(0件)

スポンサーリンク

にほんブログ村(マイホーム計画中)

クリックが励みになります(^^
にほんブログ村 住まいブログ マイホーム計画中へ
にほんブログ村

にほんブログ村(ローコスト)

人気ブログランキング

-外観・外構
-, ,

Copyright© 年収300万円台からの家づくり , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.