風水

地鎮祭で水晶玉を埋めるといいことあるの?

投稿日:2018年5月31日 更新日:

こんにちは。akiです。

家の新築を考えている方なら「地鎮祭」について見聞きしたことが一度はあるかと思います。
この「地鎮祭」について、調べていくうちに気になるワードに出くわしました。

「土地の四隅と中心に水晶玉を埋める」

・・・ほぅ。なんか風水っぽい。

そもそも地鎮祭とは何をするもの?

水晶を埋めるのはいいんですけど、その前にそもそも地鎮祭って何するのかってことですよね。

これから家を建てますよ、という時に、神主さんが土地のお祓いをしている所を見たことはありませんか?
私は噂にしか聞いたことがなかったので調べてみました。

<地鎮祭>
建築・土木の工事に着手する前、土地の神を祝ってその工事の無事に済むことを祈る祭りをいう。
地(じ)祭りともいって、家主、大工、親戚(しんせき)などが集まり、神職に祈ってもらう。
(日本大百科全書より抜粋)

要するにその土地の神様に、これからここに住みますという挨拶と工事の無事を祈願する儀式ということですね。

youtubeなんかにも地鎮祭の流れが分かる動画がアップされていますので、気になる方は探してみるといいかもしれません。
(実際は予習しなくても当日手順を教えてもらえるようです)

なぜ水晶玉を埋めるの?

水晶そのものには浄化作用があると言われています。
その浄化作用を利用して、土地を清めるために水晶玉を埋めるということが昔から行われてきたそうです。

神社仏閣だけでなく、一般家庭でも風習として残っている地域もあるとか。
土地を清めることでそこに住む人にも良い影響があるようです。

理想としては土地の四方に深めに小さい水晶、中心に少し大きめの水晶を四方よりも浅く埋めます。
だいたい30cm〜1mくらいで。

こんな感じ。

イメージとしては家の周りに結界を張るような、ビラミッド型に水晶を配置するような感じですね。

水晶玉を埋めるタイミング

地鎮祭そのものには水晶玉を埋める儀式はありません。
他の鎮め物と一緒に祭壇に祀って、後日別で埋めることになります。
なぜならその日に埋めてしまうと地盤改良工事の際に掘り起こされてしまうからです。

タイミングとしては地盤改良が終わって基礎工事が始まる前までの間がベスト。
ベタ基礎工事が始まってからでは埋められませんからね。

我が家は担当さんにお願いしたら、
「地盤改良が必要なければ地鎮祭の後すぐにでも埋めましょう」
と言ってくださいました。

ひとまず地鎮祭までに水晶を手配しなければ!!

せっかくならMagicWandsさんでお願いしたかったんですが、こちらは地鎮用水晶を扱っていないので別で探すことにしました。

(※2018年10月頃から四神水晶と黒水晶がセットになった地鎮祭セットの販売が始まりました。)

水晶5個セットで色々なサイトで販売していますが、ちゃんと浄化されている天然水晶を選ばないといけないようです。

人工の練り水晶では全く効果がないそうですので・・・(^^;

にほんブログ村(マイホーム計画中)

クリックが励みになります(^^
にほんブログ村 住まいブログ マイホーム計画中へ
にほんブログ村

にほんブログ村(ローコスト)

人気ブログランキング

-風水
-, ,

Copyright© 年収300万円台からの家づくり , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.