HM選び

一生賃貸暮らしか、思い切って持ち家か〜我が家の場合〜

投稿日:2018年5月9日 更新日:

初めまして、うつ病で自宅療養中の主婦akiです。

色々あってローコストで注文住宅を建てることになりました。
これからこのブログで家づくりについて公開していきたいと思います。

参考になれば幸いです(^^

家づくりを考えたきっかけ

我が家は旦那と私の二人暮らしです。

二人とも転勤が多い仕事だった為、数年ごとに賃貸を転々とする生活をしていましたが、肌に合わない土地というのも存在するんですね。

別に仕事内容やライフスタイルが変わったわけではないのですが、その土地に住んでわずか数ヶ月で度重なるストレスと過労で限界突破した私は、文字通り体が動かなくなり、休職に追い込まれたのでした。

旦那は仕事を続けていたのでその土地で自宅療養を続けましたが、どうしてもその合わない土地に住み続ける気になれず、住み慣れた地域に帰りたい…と思い始めたのが最初のきっかけです。

しかも、旦那の仕事柄、賃貸住まいだと色々なエリアに飛ばされるので(その代わり引っ越し費用は会社持ち)定住したければ持ち家という選択肢しかないのです( ;∀;)

持ち家はマンション?戸建?

持ち家と言っても、戸建にするのかマンションにするのか、中古、新築、建売住宅、注文住宅…と色々あります。

どれを選ぶかはライフスタイルによって変わってくるかと思います。

我が家は真っ先にマンションを選択肢から外しました。

何故なら、

  1. 車通勤の為、駅近に多いマンションである必要はない
  2. 車が二台あるので、その分の駐車場を確保しなければならない
  3. 共同駐車場はトラブルに巻き込まれがち(住人による当て逃げ)

という、主に車関係の理由で外しました。

逆に住まいへの希望としては

  1. 電車に乗るより高速に乗りやすい(仕事柄車での長距離移動が多い)
  2. 人混みのない静かな環境がいい(療養中だし)
  3. 運転しにくくない(人通りや車が多すぎるとか、道が狭すぎるのは嫌)

という感じで、どう考えても程よい田舎に一戸建てという想像しかできませんでした(^^;

(お互い実家が程よく田舎で高速道路のICに近い一戸建てというのも影響しているかもしれません)

電車通勤で車も一台で良いようなライフスタイルで、将来的にも需要が見込まれる駅近物件だったらマンションでも全然アリだと思います。

家を建てることのリスクは

一番の問題は、旦那の年収300万円台後半で家を建てて大丈夫なのかということ。

どうやら、持ち家組の友人達曰く、我が家の賃貸の家賃(駐車場2台込み2LDKで7万円ちょっと)なら、同じくらいで家を持つことも不可能ではないらしいのです。

・・・支払いは二馬力前提ですが。

もちろん、家を建てたらそこで終わりではなく、不動産取得税やら固定資産税、火災保険、定期的なメンテナンス費用・・・などなど、今までかからなかったお金がのしかかってくる・・・というのも噂には聞いています。

それでも毎月の家賃がそのまま消えるのか、「家」として残るのか、ということを考えると一考の価値はあるかと思います。

何より自分の住みたい街、好きなインテリアの家で、ストレスを感じずに過ごしたい。

・・・というわけで、一戸建ての購入を(勝手に)決めたわけですが、次回は家づくりど素人の我々が何故建売ではなく注文住宅にしたのかお話ししたいと思います(^^

↓↓これから家づくりを考えている方にオススメ↓↓

★自分の希望が形になるのか気になる方は・・・
あなたオリジナルの家づくり計画書をご提案

「間取りプラン」「資金計画」「土地探し」を全て無料で提案してもらえます!
ローコスト注文住宅に限らず、家づくり検討中の方にオススメ!!

★カタログだけ無料で取り寄せたい方は・・・
ハウスメーカー・工務店を比較




無料で希望エリアのハウスメーカーカタログを一括取り寄せ!!
希望などが決まってないけどとりあえずカタログ請求だけしたい方はコチラ!

にほんブログ村(マイホーム計画中)

クリックが励みになります(^^
にほんブログ村 住まいブログ マイホーム計画中へ
にほんブログ村

にほんブログ村(ローコスト)

人気ブログランキング

-HM選び
-, ,

Copyright© 年収300万円台からの家づくり , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.