光熱費

8月の電気代&売電収入〜真夏の電気消費量

投稿日:

こんにちは。akiです。

今回は夏場一番電力消費量が多くなるであろう8月の電気代と売電収入を公開します。

どうぞお付き合いくださいませ(*^ω^*)

《目次》
1.2019年8月の電気代と空調の消費電力
2.2019年8月の売電状況と日中の気温

2019年8月の電気代と空調の消費電力

★我が家の基本データ★
  • 家族構成:二人暮らし
  • 間取り:3LDK(20帖、7.5帖、5帖、5帖、リビング階段)
  • 冷暖房:エアコンのみ(20帖用、8帖用)
  • 換気システム:第三種換気
  • 給湯システム:エコキュート
  • 料金プラン:中部電力スマートライフプラン

8月分の計測期間は7月22日〜8月22日までの32日間です。

電気使用量▶︎278kWh
請求金額▶︎7,024円

あれ?結構安いですね!?

先月の5,926円より1100円程度のアップです。

8月は7月に比べて段違いで暑かったので、もっとびっくりするほど跳ね上がると思っていました。

賃貸にいた頃は、同じ夏場で電気ガス合わせて12000円超えていましたからね・・・

それを思うとかなり太陽光発電の恩恵を受けられているのではないかと思います。

さて、7月よりも増えた消費項目がこちらの「空調」と「その他」です。

我が家は全館空調ではないので、日中はリビング、夜間は寝室のエアコンを点けっぱなしにしています。

発電できない夜間、悪天候の日、エアコン起動時の消費電力に発電量が追いついていない時の空調分が1,480円ほどかかっているようです。

平均すれば1日あたり46円程度です。

冬場の暖房に比べて冷房は消費電力が少なくて済みますし、温度変化の少ない夜間で尚且つ7.5帖の狭い空間であれば、室温維持にかかる電力もそれほど大きくならないんでしょうね。

ただ、その他の項目が1000円ほど増えているのは謎。

この表はあくまで目安程度なので、先月より若干減っている他の項目の金額がこちらに集計されている可能性もなきにしもあらずです。

2019年8月の売電状況と日中の気温

★太陽光設備基本データ★
  • パネルメーカー:イシンホームSIソーラー
  • パネル出力:330W×20枚(⒍6kW分)
  • パワコン:5.5kW用1台
  • リース費用負担:11,793円/月
  • 買取単価:26円
  • 屋根の向き:南南西
  • 障害物:なし

8月分の計測期間は消費電力と同じ7月22日〜8月22日までの32日間です。

受給電力量▶︎765kWh
売電金額▶︎19,890円

発電量としては4月頃とそれほど変わりませんでした。

天気が良い日も多かったのですが在宅日も多かったので、発電しながら大量に消費していたのが原因ですね!

この期間の最高気温の平均は34.7度です。

危険な日を赤く囲ってみましたが、半分猛暑日、ほぼ熱帯夜。

直射日光が差し込む南向きリビングの外気温としては、さらに高くなっていたのではないでしょうか。

(温湿度計買うの後回しにしていたら計測しないまま夏が終わりました/(^q^)\)

ちなみに薄紫で色を付けた数日はリビングエアコンが故障していた日です。(しかも2回)

発電量が30kWh前後で他の日に比べて比較的多いのはそのせいです。

命の危険を感じて寝室に避難してはいたのですが、最低限の家事をするために灼熱無風のリビングで作業することもあり、最終的に熱中症のような症状で救急搬送されました。

(体内に熱が篭るというよりは、脱水症状で過呼吸起こしてたみたいです)

熱中症になるとすぐに完治はしないそうで、搬送から一ヶ月くらいは体調不良に悩まされました。

利尿作用のある飲み物で水分補給するのは自殺行為ですよ・・・(←ミルクティー飲んでて倒れた)

話は逸れましたが、エアコンが電気代や売電に与える影響なんて微々たるものなので、暑いときはしっかり空調効かせて無理しないことが大切です!本当に!!

いのちだいじに!

↓↓これから家づくりをするならまずはこれ↓↓
「間取りプラン」「資金計画」「土地探し」について無料でご提案!

スポンサーリンク

にほんブログ村(マイホーム計画中)

クリックが励みになります(^^
にほんブログ村 住まいブログ マイホーム計画中へ
にほんブログ村

にほんブログ村(ローコスト)

人気ブログランキング

-光熱費
-, ,

Copyright© 年収300万円台からの家づくり , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.